スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエーブシンケンSG

P1010536(1).jpg

そう、ヴィスタさんに輸入を代行して頂いて手に入れた、ウエーブシンケンSGです。
(ヴィスタさんとても感謝しております。)
ウエーブブレードの海外版ですね。

海外からミズノを取り寄せる。

ちょっと変わったことをしてしまいましたw

でも、結構マニアックな一品です。

国内では最上級のウエーブブレードの取替え式は販売しておらず、インシジョンのみとなっており、
カラーもこのカラーは販売しておりません。

P1010538(1).jpg


シュータンのロゴも国内と違い、ウエーブシンケンと、海外版の証明にもなります。

シューズケースもウエーブシンケンの文字があります。


ただシューズキーパーは付いていません・・・


セール品でしたので、とても安かったです。


まあもう何回も履いているのですが、もう少ししたらインプレいたします。

P1010539(1).jpg

今回の取替え式は8本です。

そういえば、エアズームトータル903SGを使ってなかったっけ?

という方もいらっしゃるでしょう。

悲しい現実があり、もう使うことはなくなるかもしれません・・・

それも次回報告いたします。


それでは!!


スポンサーサイト

vプロJ

P1010541(1).jpg

shuの新シーズン補強はスパイクだけではありません。

次の試合用はvプロJにしました。


結構迷ったんですけどね・・・

店頭に行くと、現役で活躍している旧vプロアブゾーブの新型や、vプロのHG用、コンストラクト、コンストラクトタッチという高級モデルまで発売していました。

まあ小一時間はかけたでしょうか。

試着しては外し、試着しては外し。

お店の人には大変ご迷惑をおかけしましてすみませんw

驚いたことに、vプロアブゾーブとコンストラクトタッチには内側にインナーグローブというか滑り止めがついているんですね。
さらにセミガンカットというパーム形状で、とても掴みやすそうでした。

まあコンストラクトタッチは最初から購入するつもりはありませんでしたw

アブゾーブは、一応雨天モデルなので、湿らすとむちゃくちゃなグリップ力になるのですが、とても
渇きが早いので、試合中に何度も湿らさなければなりません・・・

これからの季節は余計そうなってくるので、今回はやめておくことにしました。

フレームが入っているコンストラクトにもあまり魅力を感じませんでした。

パーム素材が同じでどうせフレーム入れて使わないのだから、

やっぱりvプロになる訳です。


P1010542(1).jpg

家に帰って早速鑑賞します。

前作に比べてむちゃくちゃ柔らかいです。

手の形も、少し開いた感じで、より自然に使用できます。

今週末にも使用予定なので、その時にインプレします。




次回は、海外からのスパイクのお客様に登場してもらいましょう。

キングXL~インプレ~

P1010532(1).jpg
何試合もこなし、すっかりshuの足に馴染んだキングXL。

このスパイクは、「意外性」のかたまりの様に感じます。
まず外見からは想像出来ない様なフィット感。
P1010534(1).jpg
パラメヒコやモレリアとは全く違ったフィット感なのです。大袈裟ですがヴェイパーに似ていると感じます。
一度試着してみて下さい。

すっぽり足が収まって横にぶれる気配すら感じません。

蹴り味も、例えるならヴェイパーやウエーブブレード初期に近いストレート系統のボールが蹴りやすいスパイクです。

まあ、ムチャクチャ蹴って気持ちぃスパイクってことですね(笑)

GKには特にお奨めしたいこのキングXLです。

ただ問題は、ソール。
P1010535(1).jpg
芝で履く分には問題ないと思いますが、細くて長い為、残念ながら消耗は激しいです・・・
FGですので文句は言いませんw

突き上げも土でなら結構感じます。
プレーに支障をきたす程でもありませんでしたが。






まあ今回は自分がどれほどキングXLを気に入ったのかを知って頂ければ幸いです。


その証拠に、、
P1010540(1).jpg

二足目いっちゃいましたw



プロフィール

shu

Author:shu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。