スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CTR360マエストリHG



遂に買いましたよ!!!




以前から気になっていたこのマエストリ。




P1010713(1).jpg


個人的にかなりツボなカラーでした。




ちょっとだけの値下げが始まっていたので購入しました。




サイズはレジェンドとヴェイパーと同じサイズを購入しましたが、両スパイクと比べると少し小さく感じます。




横幅は狭くはなく、甲が低めかな?という感じです。




ヴェイパーは色々サイズ調整をして履いているので実際のサイズ差はかなりあると思います。




以前から履いていたナイキスパイクに比べると足がぶれる気配がしないのでかなり期待できそうです。




かかとにも全く違和感を感じませんでした。




インソールは滑りすぎず、また足を入れにくく無いように適度な具合に調整された印象を受けました。




衝撃吸収のファイロンは健在でした。




一番のマエストリの注目点は、KANGA-LITEだと思います。




従来の天然皮革に比べ20%水分を吸収しにくくなっているとの事です。




カンガルーの様な履き心地が人工皮革による耐久性の向上によって長く得られるという夢のような素材です。




カンガルーっぽい人工皮革との事ですが、実際触ってみますと薄くもなく、厚くもなくといった感じです。




溝やパッドの加工があったりしてカンガルーの様な天然皮革には感じにくくなっていますが、




履いていくうちにどうなっていくのか期待します。




確かアシックスのジェイナスKSに使用されたカンガルーっぽい人工皮革、ロエルがありましたよね。




GK用スパイク一足だけに使われた理由は分かりませんが、本来人工皮革が目指していくものは天然皮革に近づくことだ




と思いますので、これからも帝人さんには期待です(笑)




P1010714(1).jpg



インサイド部分に合成樹脂のパッドが装備されています。これは正確なパスを出しやすくするために装備されています。




正直発売当初にレジェンドとコンセプトが被っているような印象を受けましたが、レジェンドはタッチ、マエストリはコントロールですね。




レーシングシステムですが、一番目の写真でお分かり頂けると思いますが珍しく中央部から外側ではなく内側に伸びています。




アウトサイドでのコントロールの考慮なのでしょうか?



P1010715(1).jpg


ソールは16本のブレード型で、前足部にはボールを足裏でコントロールしやすいような設計になっています。



ポイントは長くもなく、短くもなく、ソールに関しても後にインプレさせてもらいます(レジェンドがまだでしたw)










長くなりましたが、これは期待大なスパイク間違い無しですよ!!











スポンサーサイト

トータル90レーザーⅡ HG




レジェンドのインプレは次回にする予定ですw




レーザーⅡはKを以前履いていたので、2回目になります。




リピートする程気に入ったスパイクではありませんでしたが、何故かまた買ってしまいました。






そう、この深みのある赤色とアミアミのデザインが何ともいえなくて。。。それと、超特価でしたので・・・




P1010676(1).jpg





タイトに履くのが好きな私にとってレーザーⅡは結構緩く感じるスパイクです。




HGソール改良前最後!?のレーザーⅡですね。リゲラソールのレーザーⅡは後2タイプしか発売されませんでしたが・・・




海外では結構カッコ良い色のレーザーⅡがたくさん出てましたけど、日本での発売はナシでした・・・




リゲラソールとレーザーⅡのアッパーはつり合っていない気がするのは私だけでしょうか笑




P1010677(1).jpg


このスポットにボールが当たると力強く蹴れるらしいですが、未だにコツが掴めません・・・(去年の夏から履いています)





レーザー初期の時は慣れた後スポットの力を実感する事が出来ましたが。。。






Ⅱになってから甲辺りが緩くなったような気がします。




まあ足にあまり合っていないので真の実力は発揮出来ませんよね。。。




しかしながら現在でも断続的ですが履いています。









それでも履きたいと感じさせる何かがこのスパイクにはあります(笑)













余談ですが私が次に買うスパイクは、パワーキャットではありませんでしたw




到着が楽しみです。







川崎Fvs名古屋 観戦

P1010679(1).jpg

関西圏からわざわざ豊田スタジアムへ行ってきましたよ!!




観戦するのは見にくいといわれる(すみませんw)万博が9割ですので、今回は評判がいい豊田スタジアムに期待していました!




それにしても豊田スタジアムが名古屋駅からこんなに遠いとは思いませんでした(笑)




名古屋周辺にてサッカーショップ巡りももちろんしてきましたよ!!




荷物になるので残念ながらスパイクは買いませんでした・・・




今回は、楢崎選手と川島選手が出場し代表GKが一度に見れるので、わざわざ観戦しに行きました。




shuはフロンターレがJでは一番好きです。




川島選手が好きなだけかも知れませんが。。。




今回も選手の足元に注目しました。




P1010702(1).jpg
川島選手withパワーキャット





P1010707(1).jpg
楢崎選手withパワーキャット(あまり見えませんがw)



とうとう川島選手もキングXLからパワーキャットに転向しました!!




おそらく私が次に購入するスパイクはパワーキャットでしょうw




P1010708(1).jpg
勝利!!




終了間際のテセ選手のゴールは素晴らしかったですね。やはりTVとは全然違う迫力があります。




まさにゴールに突き刺さるといった感じでした。





今回は川島選手がバンバン当たっており、楢崎選手は本調子では無かったような気がしましたが、




今後もお二人に期待しています。













次の日がTOEICのテストでしたので、帰りは贅沢に新幹線を使って帰ってきましたw










エアレジェンドFG



エアレジェンドの初代FGです。




このカラーは中田選手の現役ラストモデルとして有名ですよね。




以前からエアレジェンドFGが気になってはいましたが、気づいたらⅢになっていました。。。




幸運な事に新品の初代モデルが手に入りました。




Ⅲも興味はありますが、やはりレジェンドのFGソールはカーボンが見えるデザインが良いですよね。




P1010674(1).jpg





初代のレジェンドHGはエクストリームトラクト?のソールでヒールカウンターもついていない、





ちょっとトップモデルらしかぬ外見で、土でもソールがカッコイイFGを履いている人が多かったと思います。




深めの土&芝兼用とあった気がしますが、やっぱり硬い土で走り回るのにFGではちょっとキツイと思います。




そこで登場したのが、HG-Jソールです。このソールの登場で、レジェンドを土で履く人がより増えた気がします。




shuはアブソリュートHGの初期不良の際、エアレジェンドHG-Jの銀×黒に交換しました。




ですがHG-Jソールのレジェンドはあまり好きでは無かったですね・・・





P1010672(1).jpg


既に一度履きましたが、詳しいインプレは次回にさせて頂きます。












ところで皆さんもうお気づきかと思われますが、





そう、あの赤いシューレースです。






P1010678(1).jpg




それにしてもヴェイパーの黄色にこのレッドのシューレースは目立ちますね。




このシューレースにとって目立つのが良いことだと思います。





皆さんもご自分のNIKEスパイクをこのレッドシューレースで結んで、スパイクを通して社会貢献をしてみませんか。



v1.08ワイド FG

P1010666(1).jpg

去年に練習用として履いていたv1.08です。






ちなみにワイドとありますが、海外の方の目線なのでしょうか、そんなにワイドでは無いですw





独特なラストなので、はっきりと履ける方と履けない方が分かれてしまいそうです。




v1は軽量スパイクの代表格と言っても過言ではないと思います。




v1.06が出た当時はアッパーが全て繊維だった事に非常に驚きましたが、v1.08からはマイクロファイバーも混じるよう




になり、あまり必要のない部分のみ繊維にして軽量化をすることに成功しています。




P1010667(1).jpg



トゥー部分には硬い素材で補強がなされているようです。これは結構違和感がありました。




ですが慣れちゃえば問題無かったです。そこから穴が開いてくる心配も無いので、練習用には最適だったのかも知れま




せん。(試合で履いている方ゴメンナサイ。)




内側には滑り止め素材を使用しており、これが結構気に入っています。





それとヒールカウンターによって実現される踵のホールドもかなり良かったです。



P1010670(1).jpg




カーボン素材のプレートも内部に敷く事ができます。これで反発力が上昇し走りやすくなるようです。




カーボンを抜いて履いてみると分かりますが、カーボンの重要性を改めて感じる事になります。




蹴り味については、ストレート系のボールが蹴りやすく、何か硬いもので蹴っているような感覚です。




かなり良かったです。




ですが試合で履かない理由は・・・

















軽すぎるからです・・・







ちなみに川島選手もv1?を履いています。

07.jpg

(画像は川崎フロンターレ公式HPからお借りしました。)

















+f50iTUNIT

P1010646(1).jpg

発売とほぼ同時に買ったF50iです。私としては珍しくw定価に近い値段で買いました。





f50の08や09モデルのフィット感がかなり不評でしたが、このモデルで特に踵部分のフィット感の向上が見られたの




で、f50が好きだった私にとっては有難いモデルでした。





P1010645(1).jpg





近くで見ると、めちゃくちゃ綺麗な色です。。。





アッパーにはsprint skinという素材を使用しており、これがめちゃくちゃ薄いです!!




初期ヴェイパーのような、そうでないような・・・





これはサッカースパイクのアッパーでは無いです(笑)





そんなもんで、踏まれたら特に痛いと思います。(誤って自分の足をスパイクで踏んでしまい、激痛に耐えました・・・)





P1010650(1).jpg



この薄いsprint skinですが、薄さの割にはボールの弾きが非常に良く感じます。




しかも、耐久性もなかなかのものです。何度もセービングしても傷が付きにくかったです。




余談ですが、GKの私が語る事ではありませんが無回転がめちゃくちゃ蹴りやすいです(笑)




そのうち私が相手ゴール前のFKを蹴るようになったら履くスパイクはこれしか無いですね(笑)




フィット感について、、このモデルは、たぶん幅広の人でも履ける人は多いと思います。




薄さのせいで、結構伸びる感じになじむと思います。(スキン自体は伸びないと思いますが。)




そういう人は、たぶん足の骨格が外からでもはっきり見えるように浮かび上がりますw




shuとしましたら、こんなフィット感のスニーカーがあれば幸せだと思います。ですがスパイクとしては・・・





そう、縦サイズはちょっきしなのですが使用しているうちに足が中で横にぶれまくります。。。




それと、有名選手がf50を履かずにf30の固定式FG、SGを履くのも分かったような気がします。




シャーシも薄く、薄いシャーシやソールの下にちゃっかり長いポイントを付けたって感じがします。




f50のフィット感について言葉で簡単に表現すると、薄い一枚の板に長いポイントを付けて、その上をビニール袋で




足をぐるぐるに巻いて載せたような感覚なのです・・・




それなのにボールを蹴っても痛くない、そんなスパイクだと思います。




f50のnextモデルはadizeroとかなんちゃらとかいうモデルですが、とりあえずソールの改善をお願いしたいです。





















プロフィール

Author:shu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。