スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トータル90レーザーⅡ HG




レジェンドのインプレは次回にする予定ですw




レーザーⅡはKを以前履いていたので、2回目になります。




リピートする程気に入ったスパイクではありませんでしたが、何故かまた買ってしまいました。






そう、この深みのある赤色とアミアミのデザインが何ともいえなくて。。。それと、超特価でしたので・・・




P1010676(1).jpg





タイトに履くのが好きな私にとってレーザーⅡは結構緩く感じるスパイクです。




HGソール改良前最後!?のレーザーⅡですね。リゲラソールのレーザーⅡは後2タイプしか発売されませんでしたが・・・




海外では結構カッコ良い色のレーザーⅡがたくさん出てましたけど、日本での発売はナシでした・・・




リゲラソールとレーザーⅡのアッパーはつり合っていない気がするのは私だけでしょうか笑




P1010677(1).jpg


このスポットにボールが当たると力強く蹴れるらしいですが、未だにコツが掴めません・・・(去年の夏から履いています)





レーザー初期の時は慣れた後スポットの力を実感する事が出来ましたが。。。






Ⅱになってから甲辺りが緩くなったような気がします。




まあ足にあまり合っていないので真の実力は発揮出来ませんよね。。。




しかしながら現在でも断続的ですが履いています。









それでも履きたいと感じさせる何かがこのスパイクにはあります(笑)













余談ですが私が次に買うスパイクは、パワーキャットではありませんでしたw




到着が楽しみです。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ごぶさたじております

レーザー2、初代レーザーの弾きの良さは、甲の両サイドにシューレースを配置したため体感しにくく(スィートスポットが狭くなった)なってしまったようですね。

フィッティングに関しても、3でもとの位置にシューホールが移動してますし、HG-Eソールですが、トータル系にあのソールはないと思いますw

もともとトータル90は「90分間パフォーマンスを維持する」がコンセプトだったと記憶しています。人工皮革の採用についてもフィット感、タッチ感が変化しにくく、オフセットシューレースも甲を圧迫しない為に採用されたはず。初代、そして2までは一貫してこのコンセプトに沿うものでしたが、3ではランにも特化し始め、個人的には3のパッケージが一番完成された(コンセプトのベクトル的にも)モデルだったはずが、4(サプレマシー)で初代のリメイクのようなシューズを作り、若干迷走しているように感じます。

コントロール系はCTR360に任せて、いっそもう一度ランに特化したシリーズとしてトータル90の位置づけを確立して欲しいと思うのですがね。

No title

ディエゴ-Mさん
私はAZT90Ⅱが思い出深いスパイクなんですよね・・・
初めて履いたまともなスパイクだと思いますw

気がつけばエアズームからレーザーに変わり、いつの間にかあの特徴的なエアの存在すら無くなりました・・・(確かレーザーⅡから消えました)


サプレマシーからレーザーへの進化が一つの大きな分岐点だったと思います。

SGの青銀を履いていましたがサプレマシーは余りインパクトの無いスパイクでした・・・

レーザーからはアッパーに特殊素材を取り付けるといった事がメインで、

やはり90分走る事に特化したスパイクでは無くなっていますよね・・・



マエストリですか・・・





実は買ったスパイクはマエストリでしたw
プロフィール

shu

Author:shu
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。